« やさしいJavaで勉強(5) ほぼ一通りやってみた | トップページ | やさしいJavaで勉強(7) 例外処理のクラス化 »

2008年12月 2日 (火)

やさしいJavaで勉強(6) 人工無脳改良

4で作った人工無脳を更に改良してみる。


結局、やさしいJavaで覚えた事を利用してなにか作らないと
Javaの雰囲気を掴んで終わりになるので、すぐに内容を忘れてしまう。
でも、なにが作れるかって思いつく方が大変だ。
考えている間に、メソッドを呼ぶ方法を忘れていた。
2日間の空白は、危ない。


とりあえず、スケジュール帳を作ってみる。
2項目入力させて、ファイルに出力。
1度処理を終了させても、ファイルを読み込めば後でまた確認できる。
それだけでも、2時間かかった。


慣れるしかない。





【送料無料】誰でもできるTwitterBotの作り方

【送料無料】誰でもできるTwitterBotの作り方
価格:1,995円(税込、送料別)

« やさしいJavaで勉強(5) ほぼ一通りやってみた | トップページ | やさしいJavaで勉強(7) 例外処理のクラス化 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526182/54055852

この記事へのトラックバック一覧です: やさしいJavaで勉強(6) 人工無脳改良:

« やさしいJavaで勉強(5) ほぼ一通りやってみた | トップページ | やさしいJavaで勉強(7) 例外処理のクラス化 »