« Linuxの勉強をはじめてみた2 | トップページ | ブレスオブファイア4 パソコン版のバグ »

2009年8月17日 (月)

Aptana Studio 1.5インストールメモ

最近、開発環境構築することが多いのでメモ。

[ Aptana Studio+jQuery必要なものメモ ]

(1)Aptana Studio本体
・http://www.aptana.com/
・Download Nowボタンをクリック
・Step1:Standalone→Windows→Full Installer
・Step2:Step1でOKならDownload Nowボタンをクリック
→ダウンロード

(2)jQuery
・http://jquery.com/
・Download(jQuery)ボタンをクリック
・↓jQuery-1.3.2.min.js リンクをクリック
(1.3.2の数字は、バージョンなのでこれとは限らない)
→ダウンロード

(3)JRE(Java実行環境)
これに凄く困った。
どうやら、デスクトップ右下にオレンジのアイコンでJavaの最新版を
知らせるあれを入れておけば良いっぽい。

[ 日本語化 必要なものメモ ]
注意:日本語化したいならやる。しなくても動きます。

(1)Pleiades
・http://mergedoc.sourceforge.jp/
・Pleiades 本体ダウンロード→最新版か安定板の好きなリンクをクリック(安定版にしておいた)
→ダウンロード

[ 日本語化の手順 ]
解凍後のreadme_pleiades.txtに手順が書いてあるので、簡略したメモのみ。

・PleiadesのfeaturesフォルダとPluginsフォルダの中身を、
Aptana Studioの同名フォルダに入れる。

・AptanaStudio.iniのファイルの最後の行に以下の文をコピペ
-javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

・-clean モードで起動(苦労したので詳しくメモ)
Pleiadesフォルダ内のeclipse.exe -clean.cmdを使う。

1.eclipse.exe -clean.cmdを右クリック、編集
2.start .\AptanaStudio.exe -clean %*と書き換えて保存。
3.AptanaStudio.exeがあるフォルダに、eclipse.exe -clean.cmdをコピペ
4.eclipse.exe -clean.cmdをダブルクリック
→これで、-clean モードで起動したことになる。

起動に時間がかかるが、じっと待つ。


[ 作業時間 ]
調べるのに時間がかかり、作業時間3.5時間かかった。
手順がわかった後に、もう1度やったら30分程度。

インストールは以上で完了。

« Linuxの勉強をはじめてみた2 | トップページ | ブレスオブファイア4 パソコン版のバグ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526182/54055825

この記事へのトラックバック一覧です: Aptana Studio 1.5インストールメモ:

« Linuxの勉強をはじめてみた2 | トップページ | ブレスオブファイア4 パソコン版のバグ »